犬猫墓苑について

 

戦後間もない昭和23年から、亡くなった動物たちの供養を始めた佛教平和會(現:平和会ペットメモリアルパーク)が九品佛浄真寺、池上本門寺を経て昭和32年に、現在地に鎮座する延命地蔵尊をご本尊として動物専用の火葬場を併設した動物霊園を開園しました。


家庭の動物、また自然保護の観点から野生の動物、東京都の動物園(上野動物園・多摩動物園・井の頭動物園)の大型動物、環境局・区役所から依頼された動物 等、現在までに約200万体を超える動物たちが埋葬され、ご供養を続けています。

❤️子どもを守り、寿命を延ばすとされ、日本の各地で信心されている延命地蔵尊は、動物には相応しい仏様と云われています。

昭和30年代当時の入口
現在の入口

延命地蔵尊

開門時間 9:00 - 17:00​  閉門日は、年間予定をご確認ください

所在地
〒215-0013 神奈川県川崎市麻生区王禅寺1183
​*平和会ペットメモリアルパーク内、中央に鎮座しています